第49回 ジャパンウィーク

会場案内

会場案内

オープニングフェスティバル

11月13日(水)

Eglise protestante St-Matthieu(予定)

ジャパンウィークの幕開けとなるイベントとして、日本・フランス双方の参加者によるプログラムを開催。このオープニングフェスティバルから日本・フランス双方の「交流」が始まります。

ウェルカムレセプション

11月13日(水)

Eglise protestante St-Matthieu(予定)

コルマール市主催によるジャパンウィーク参加者の関係の意を込めたセレモニー。日本とフランス両国実行委員会の代表によるレセプションを実施。

舞台公演

11月12日(火)・14日(木)~11月17日(日)

Eglise protestante St-Matthieu(予定)

1292 年に身廊が建てられた旧フランシスコ会教会。 1991 年から 1997 年にかけて修復が行われた歴史的建造物で、アルザスで最も美しいゴシック建築の一つとされています。 また、18 世紀初頭の聖書の場面を描いた50点の絵画と木彫りの天井、素晴らしいステンドグラスの窓も魅力となっています。 素晴らしい音響効果を誇る聖マタイ教会では、毎年コルマール国際音楽祭のコンサートが開催されます。

展示・実演・ワークショップ/茶道

11月12日(火)~11月17日(日)

会場:CATHERINETTE(予定)/Koifhus (予定)

作品の展示や実演、ワークショップなどが行えます。 会場にはボランティア通訳が常駐し、言葉の心配もなく来場者との直接の交流が可能です。

CATHERINETTE

アンマーシュヴィア出身のドミニコ会修道女たちは、1310 年にコルマールに修道院を設立しました。建物は 15 世紀から 18 世紀にかけて改造および再建されます。現在、この建物には学校、パーティー会場、観光局の管理本部が入っています。

Koifhus

旧税関は1480年に建てられたゴシック様式とルネッサンス様式の美しい建物です。現在はレストランのほか、一時的な展示会や見本市が開催されています。

観光物産商談会

11月12日(火)

Novotel Paris Centre Tour Eiffel(予定)

各地方自治体より、その地域の観光地や郷土の物産などを紹介する商談会を実施します。 各地域の魅力を通じて日本の美しさや伝統文化をフランスの人々にアピールします。

Contact

公益財団法人 国際親善協会
〒112-0003 東京都文京区春日2-10-15 志知ビル4階 TEL:03-5802-0351 FAX:03-5802-0353


TOP